"/>

関西温泉紀行

有馬温泉
有馬温泉

有馬温泉は、日本を代表する三つの温泉の一つとして名前が挙げられているほど有名な温泉で、古典文学の「枕の草子」や「日本書記」、「風土記」にも登場するほど昔から多くの人に愛されてきました。

有馬温泉
白浜温泉

白浜温泉は、白い砂浜と、青く透き通った美しい海が有名な和歌山県の白浜にあります。毎年海水浴シーズンになると多くの人たちが白浜の海に訪れていますよね。そんな人気のある白浜温泉についてご紹介します。

くらま温泉
くらま温泉

鞍馬といえば、天狗が住む場所と言われているのをご存知でしょうか?幼少のころの源義経が修行の場所として使っていた鞍馬寺が有名です。また、義経に剣術を教えたといわれる鞍馬天狗も合わせて知られています。

洲本温泉
洲本温泉

洲本温泉は、兵庫県洲本市にある温泉。淡路島に近く、明石海峡大橋や国営明石海峡公園、あわじ花さじきなどに観光に来るという方も多いです。そのまま帰るのではなく、温泉で体の疲れを癒していくというのもオススメ。

太子温泉
太子温泉

太子温泉は大阪の南の方、南河内群太子町にあります。冠位十二階や十七条憲法、遣隋使の派遣などの功業に加えて、1度に10人の話しを聞くことができたという伝説がある有名な聖徳太子と非常にゆかり深い温泉です。

犬鳴温泉
犬鳴温泉

大阪の泉佐野市の犬鳴温泉。自然に囲まれた静かで落ち着いた温泉街で、緑がかった少し濁りのある湯でとろみがありぬるぬるとしていて、上質の湯になっており美肌効果が期待できるので特に女性の方におすすめ。

石切温泉
石切温泉

関西で楽しめる温泉としては、少しマイナーな温泉ですが根強い人気を誇っているのが「石切温泉」です。 この「石切温泉」は大阪とならの県境にあるホテルに湧く温泉となっています。

温泉

サイト紹介

関西には、魅力的な温泉がたくさんあります。
それぞれの温泉地で温泉のほかにも観光やグルメを楽しむことができるので、温泉に行くと決めてもどこがいいのか迷ってしまいますよね。
また温泉によって、効能が違うことをご存知でしょうか。
腰痛、神経痛、筋肉痛、婦人系の病などそれぞれ痛みを抱えている人はたくさんいます。
温泉に入ることでそういった痛みに効果が現れ、症状が軽くなることもあるのです。
さらに温泉療法という、温泉に入浴、飲用することで体調を整える医学的にも認められた治療法があるくらい温泉の力はとても大きいことがわかります。
人だけではなく、動物も温泉が大好きなようです。
猿やカピバラが温泉に入った様子はたびたびテレビなどで紹介されています。
その姿を見るととても癒されますし、自分自身も温泉に行きたくなりますよね。
そんな温泉にはリラックス効果があるだけでなく、入浴することで知らず知らずの内にカロリーを消費しています。
温泉を楽しむことは、実はダイエットにも繋がっているんです!
このサイトでは、関西のスポットにある魅力的な温泉をご紹介していきます。
最近疲れているという方、たまには羽を伸ばして温泉に浸かってゆったりと体を癒してあげて下さいね。
親密度をアップさせたいなら関西で個室のグルメを調べておきましょう。人気のレストラン等わかりやすく紹介しています。

温泉の魅力

日本人は、とにかく温泉が好きな人が多いといわれています。
高齢の方が温泉に行くイメージが強いですが、男性、女性、年代を問わず温泉が好きと答えているのです。
なぜこんなにも温泉は愛されているのでしょうか。
そのひとつに、開放感を感じられるからというのがあります。
温泉に入るとき、誰でも自分の洋服を脱いで裸になって入りますよね。
裸になることでとても楽な状態になり、温泉に浸かることで体の芯から温まり最高に気持ちの良い気分を味わうことができるのです。
日本には昔から「裸のつきあい」という言葉があるように、誰かと一緒に温泉に入り普段は言えなかった本音を語り合うことで心許せる関係になれます。
また、それぞれの温泉には効能があり、入浴することで病を良くしてくれる効果があります。
神経痛、慢性的皮膚病、糖尿病、婦人病などに悩む方が温泉に入ることで症状が軽くなったという例はたくさんあるのです。
効能がある温泉は各地にたくさんあるので、自分に合った温泉地を選んで行きたいですね。
さらに、温泉地に行くことでリゾート気分を味わうことができます。
広い温泉に浸かることで最高にリラックスした気分になりますし、名物料理を食べられることも温泉の醍醐味です。
温泉、食事、観光と一日中満喫することができるのはとても楽しいですよね。
温泉が好きな人が多いのは日常から開放され、羽を伸ばし思いっきり楽しむことができることからなのかもしれません。